合宿免許先の部屋や施設はどんな感じ?汚い?きれい?普通?

合宿免許にするか迷っている場合、合宿免許先の部屋や施設がどんな感じかも気になる事があると思います。


私が行った合宿免許先は3人部屋(トリプルプラン)でベッド2つと簡易ベッド1つという形でした。


6人で行ったので、3人部屋×2で、何日かごとに部屋を廻すってしてました。


簡易ベッドはホントに簡易ベッドっていう感じで寝心地が微妙だったので毎日ジャンケンしてました。


3人で行く場合は行く先のベッド数は確認できる場合は確認しておいて下さい。


と言っても大した問題ではないですが。


トリプルプランだとベッド2つ、簡易ベッド1つになるってわけじゃなく、行く場所によって違います。


上記はあくまでも私が行った教習所での話になります。


ちなみに、グループで行く場合でも費用が抑えられるから相部屋にしようかな?って場合があるかと思いますが、この場合も可能な限りは同室にしてくれるみたいです。


行く場所にもよるのと、確定するわけではないと思うので、申し込み時に確認はして下さい。


グル割・学割・早割がある合宿教習所は「免許の匠」のページ中盤くらいをご覧下さい。
「人気プランをピックアップ」の箇所に載ってます。


思っていたよりも良かった。


合宿免許というと部屋はかなり使われていて、汚いまではいかなくてもそんなにきれいじゃないんじゃないかって思ってたのですが、思ったよりもきれいな普通の部屋でした。


よくある一人暮らしの部屋という感じです。


壁も汚れてなかったですし、ベッドも綺麗な状態でした。


今は免許サイトでも部屋の状態は行く前に結構詳細に確認できるので、部屋の状態に関して心配する事はないかと思います。


汚れているというよりもむしろ、めちゃめちゃキレイな所もかなり出来てます。


普通のホテルを利用する場合もあったりします。ホテルを利用するところは合宿免許でも少し高めになっている事が多いですが。


合宿免許の相場の値段の所でも普通にキレイな所に宿泊できる所が多いです。


常時空いていました。


行く教習所によって違うみたいですが、私が行った所は部屋は常時出入りできる状態でした。


なので教習がない時間は部屋に戻って過ごすって事が出来ました。


夜は宿泊施設自体のドアが閉まります。門限は22時でした。


こういった事も申し込む際に確認しておいて下さい。


あと合宿免許先を選ぶ時は教習所と宿泊施設の距離は確認しておいた方が良いかと思います。部屋に戻るのが大変だとずっと教習所の休憩所で過ごす事になるので。


部屋の感じも大事だけど施設自体や近場の店の方が大事


私が行った教習所の宿泊施設には、


  • 洗濯機
  • 風呂
  • 食堂
  • 自由に使える部屋
  • マンガ

がありました。


施設に何があるかは行く場所によって全然違います。


大浴場があったり、カラオケルームがあったり、ダーツとかその他色々と遊べる所があったりって所もあります。


合宿免許だとかなりキツキツに授業が入ってるって感じがするかも知れませんが、結構自由時間はあるので、部屋がどんな感じになっているかも大事ですが、施設に何があるかや近場にどんな店があるかも確認する様にして下さい。


周辺施設が充実している合宿教習所にはどんな所があるのかについては「免許の匠」の目的別の教習所ページをご覧下さい。



部屋の感じはサイトでも確認できる


合宿免許に行く先の部屋がどんな感じなのかは、免許サイトに掲載されている写真の他にも、ネット検索で教習所自体のホームページで確認したり、動画サイトで「〇〇教習所」で検索したり、パンフレット等などで確認できる事もあります。


画像検索とかでも過去に行った人が写真をアップしている事もありますし、SNS検索をしてみると、直近で行った人が感想と共に部屋の感じを載せていたりする事もあります。


なので、合宿免許先の部屋がどんな感じか気になっている場合は


  • 教習所自体のホームページ
  • パンフレット
  • 動画サイト
  • 画像検索
  • SNS検索

等々も活用してみて下さい。


関連:合宿免許のパンフレットってどこでもらえるの?


スマホで見やすい合宿免許サイトはこちら(免許の匠)


スポンサーリンク


関連のあるその他の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加