レコーダーが壊れても無駄にはならない!WOWOWの番組を保存したディスクはファイナライズをすれば他の機器でも再生できる!

WOWOWは映画や音楽ライブなど放送される番組を録画できますし、その録画した番組をDVDやブルーレイに移して保存しておく事ができます。正式な権利として。


WOWOWは新作でレンタルできる様になった映画が割りと速い段階で放送されるって感想なので、録画した番組をディスクに保存できるのはかなり便利な部分です。


が、「DVDレコーダーが壊れちゃったら作ったディスク無駄にならない?」って疑問がありました。


作成したディスクは、そのレコーダーでしか再生できないと思ってたので。(昔試した時にダメだった記憶がありました。)


ですが、大丈夫でした。


レコーダーで「ファイナライズ」って処理をしたら、その他の機器でもちゃんと再生できました。
(この記事はブルーレイの場合は関係ないです。)


録画ができる事は申込内容のページにも「おすすめポイント」的な感じで記載されています。


加入のその他詳細については「 WOWOW_新規申込 」ページへ。


リモコン二、三回のファイナライズ


私は今まで勘違いしてたのですが、作成したDVDのディスクは「ファイナライズ」をすればその他の再生機器でちゃんと再生できます。


ファイナライズは、リモコンで二、三回ボタン操作をすれば自動でやってもらえる処理です。


レコーダーにディスクを入れた状態でします。


機器毎にやり方は違うと思いますが、私が使用しているレコーダーの場合でいうと、「リモコンのメニューボタン→ディスク管理→ファイナライズ」となっています。この程度の操作なので難しくなかったです。


なので、「WOWOWを録画してDVDに移しても、今使ってるレコーダーが壊れたら無駄なんじゃないか?」って思うかもしれませんが、というか上述した様に私は思ってたのですが、問題なかったです。


DVDディスクに移したWOWOWの番組はPS3等でもちゃんと見れました。


ファイナライズしたら編集や残りの部分に保存はできなくなる


ファイナライズをする前の作成したディスクは、その機器(使用しているレコーダー)の仕様でデータが書き込まれている様なので、そのままだとその他の機器で再生できません。


それを、互換性を持たせて再生できる様にするのがファイナライズという処理です。


ファイナライズをしたら、そのディスクは編集や残りの部分に追加で番組を保存、等はできなくなります。


今後の放送予定や料金の詳細については「 WOWOW_新規申込 」ページへ。


VR方式でフォーマット


また、レコーダーに空のDVDディスクを入れて録画できる様にするには、「フォーマット」をしますが、デジタル放送を録画したい場合には、「VRフォーマット」を選ぶ必要があります。


デジタル放送にはCPRMという著作権保護のためのコピー制御方式が採用されていて、CPRM方式の番組をDVDに録画するにはディスクはVR方式という規格でないとならない仕様になっているみたいなので。


なので、WOWOWで録画した番組をディスクに移したい場合には、「VRフォーマット」もしくは「VRモード」などVR方式でフォーマットします。


その他の機器というのはCPRM対応の再生機器の事


「視聴できるその他の機器」というのは、CPRMに対応している再生機器の事です。


普通のDVDプレイヤー(ゲーム機を含む)はCPRM対応の再生機器です。かなり古い年式の物だとCPRMに対応していない物もあるみたいですが。


作成したディスクをプレーヤーじゃなく、PCで見たい場合は有料の「CPRM対応再生ソフト」を使うしかないです。


デフォルトでPCに入っている再生ソフトや無料の再生ソフトではCPRMに対応していないので。


また、相性で見れない場合もある様なので、ファイナライズした後は見れるかどうかを家にあるその他のプレイヤーで確認しておいて下さい。


何台かプレイヤーがあるならば(ゲーム機やTV付属なども含めて)、全てで見れない事はあまりないとは思います。


中長期の保存を考えている場合


また、長い期間保存したい場合には、品質の良いディスクに保存しておく必要があります。


通販でレビュー等を見て、長持ちかどうか確認して下さい。ある程度、ディスク毎の差は比較できます。


でないと、せっかく保存したのに時間が経ったら消えちゃってて見れないって事になるので。


日本製のディスクは評価が高い事が多いです。と言っても、もちろん絶対にOKって物ではないですが。


また、購入する際には「CPRM対応」のディスクを購入して下さい。でないとレコーダーのHDDからディスクに移す事ができません。


また、もちろんディスクの規格も注意しておいて下さい。-Rや-RW等の部分。


WOWOWは登録しているB-CASカード番号を変更して対応


レコーダーが壊れても、登録しているB-CASカード番号を新しく購入するレコーダーの物に変更すればWOWOWは視聴できる様になります。


WOWOWオンラインIDを作成してメンバー登録しておけば、ネットからWOWOWに登録するB-CASカード番号を変更する事ができます。


WOWOWオンラインIDがない場合には、カスタマーサポートに電話すれば変更してもらえます。


※WOWOWのよくある質問にもありますが、B-CASカードを入れ替えるのではなく、登録するB-CASカード自体を変更します。


まとめ


まとめると、


  • 作成したディスクは「ファイナライズ」をすればその他の機器でも再生できる
  • ディスクを購入する時はCPRM対応かどうか確認する
  • ディスクはVR方式でフォーマットする
  • 保存した後は「ファイナライズ」を忘れずにする
  • CPRM対応の再生機器で再生する(DVDプレーヤーはCPRM対応です。PCで観たい場合は有料ソフトにCPRM対応の再生ソフトがあります。)
  • できれば質が良さ気なディスクにする

様にしておけば、今使っているレコーダーが壊れちゃったとしても、WOWOWの番組を保存したディスクを無駄にする事なく、後々も再生して楽しむ事ができます。


「レコーダー壊れちゃったらどうなるんだろ?」って心配が出るかもしれませんが、大丈夫です。問題ありません。


また、WOWOWは加入したらずっと入ってなきゃならないってサービスではなく、必要ない時は解約・見たい期間になったら再加入、を繰り返して料金抑えながら利用できる月額サービスになってます。


その他WOWOWの利用法や支払いについては「 WOWOW_新規申込 」ページへ。


関連のあるその他の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加