huluはレンタルと比べて金額的なメリットはそんなないけど時間と手間の部分でのメリットは大きい

huluの申し込みをする時はどうしてもレンタルと比べることが多いと思います。最初に頭に出て来るのは金額面での差ですかね。


費用的な面で言えば、huluはレンタルと比べてメリットは感じてないです。私は。


新作なら月平均4本、旧作なら月平均10本のレンタルがずっと続く場合のみ


huluは月額1007円(933円×消費税8%)です。


レンタルの値段を新作で一本250円としたら、月平均4本レンタルがこれから先ずっと続いた場合のみ、huluの月額とトントンになります。


huluは月額課金が続いていくサービスなので。


12ヶ月使用したら×12で12084円かかります。


レンタルで1本250円だとしたら48本借りれる事になります。


なので、費用面だけ考えるならば新作を年間48本以上借りる事があったかを思い出しとくと判断しやすくなると思います。


旧作の場合なら、1本100円として年間120本です。
(旧作の場合はシリーズ物で考えとくと判断しやすいと思います。huluでかなり見るとしたらドラマとかアニメ等シリーズになっている物を連番で見ていく事が多いと思うので。)


huluで配信される作品の種類とレンタルショップに並ぶ作品の違いがあるので、単純には比較できないですが、目安的にはこんな感じになります。


月に4本が一年続く事はほぼなかった


私の場合で言ったら、月に10本ぐらい借りる時はありますが、それが2ヶ月、3ヶ月続く事はほぼなかったです。


ホント映画見てた時は、月に15本程度借りる事もありましたが、それでも何ヶ月も続く事はなかったです。一ヶ月続いて、結構間隔が開き、また借りる時がある、みたいな感じでした。


平均すると3ヶ月で計10本借りる時があるかないかって感じです。


たまにすっごい見たくなる時があったのでひと月に10本借りる時が来るかなって状態です。


3ヶ月で10本だと、ひと月3本程度=750円なので、私の借り方で言ったらhuluよりもレンタルの方が安いです。金額面だけを考えるならば。


更にレンタルの時は新作が結構ある中から選べる状態での平均750円くらいです。旧作100円とかも入れたらもっと減ります。


なので私的には、huluにレンタルと比較しての金額的なメリットを求めても、負けちゃう、もしくはかなり良くてトントンだと思いますって感想です。


ただ、何本見るかとかどんな種類の映画やドラマをよく見るかでも変わって来ると思うので、無料の2週間の内に金額面での差はどんな感じになりそうかを確認しておいて下さい。hulu登録前でもどんな映画があるかは確認できます。


2週間の期間で判断できる?って感じがするかもしれないですが、私の場合はお試し期間2週間ってかなり長かったです。むしろ初日で大部分判断できました。


huluに感じてるメリット


私は時間と手間の部分にhuluのメリットを感じてます。


時間面でのメリット


  • レンタルしに行く時間
  • 返却しに行く時間
  • 出掛ける用意をする時間

私の場合は、レンタルショップまでの往復の移動時間はなんだかんだで一時間程度かかります。


なので、月3~4本借りるとしたら、月に2回程度は行く事になるので、二時間程度は必要になります。


こっから先ずっと出て来る月2時間の節約にもなるなら250円は払っても全然良いなって思いました。
(月平均3本レンタルの750円とhuluの月額の差)


時給800円のアルバイトで考えたとしても1600円分で、それが250円で手に入るなら単純にめちゃ安いなって事で。


ただ、買い物や出掛ける用事がある時のついででレンタルや返却ができるなら全然変わってきますが。


私はどこ行くにしても、ついでで返却できる位置にお店がないのでダメでした。


あと、時間の面で言えば、本数調整のために借りた映画を見る時間もありました。


「◯本借りると◯◯円」みたいな感じで1本当たりの値段が安くなる時に、本数調整のために借りた映画です。


それを見る時間も、無駄まではいかないけど、微妙かも、とは思ってました。


いや、安くなるにはなるので、見なくても良いのですが、ちょっとは見たいって思うのを借りたのと、借りたのでもったいないって思ってやっぱ見ちゃう事が多かったです。


ので、この時間も考えると、時間面ではhuluはかなりのメリットがあると思いました。


手間での面のメリット


  • レンタルしにいく手間
  • 返却しに行く手間
  • 出掛ける用意をするための手間
  • 返却期限を考えて映画を見る時間を作る手間

時間面とほとんどカブるのですが、手間の面でも結構huluのメリットを感じました。


レンタルしに行く手間や返却しに行く手間、はhuluでは消えます。


一番大きかったのは、出掛ける用意をする手間、が消えた事です。特に返却の時。


ついでに返却できる位置にお店があるならば、ここに差はあんま生まれないとは思いますが、私はついで返却ができない位置にあるので、この「用意の手間」「返却のためだけに用意をする時のおっくうさ」「返却しに行かなきゃって思った時の用意の面倒さ加減」が消えたのはかなりの利点でした。


「うわ~返却行かなきゃ」って思いながらぐだぐだしちゃう時の微妙な状態で時間使ってるなって感じがなくなったのはかなりのメリットでした。


その他


あとは、レンタルと比べるとhuluの場合は試し打ちが楽にできる、のも便利です。


普段借りてまでは見ない様なタイプの作品でも気軽に見れます。TVの過去作品とか。


特にバラエティとかの「今まで知らなかったけど、見てみたらすごい面白かった過去作品が結構ある番組」を続けて見たくなった時に便利です。返却期限や値段を考えずに楽しめるので。


あとは、hulu使った時に割りと満足できるだろうなって思ったパターンでも書きましたが、ローカル番組の配信や、見逃し配信とかです。


まとめ


って事で、実際に払う金額で考えるとレンタルと比べてhuluに利点は感じていませんが、


  • レンタルに行く時間
  • 返却に行く手間
  • 出掛ける用意をする時間と手間
  • 返却面倒って感じながら微妙な状態で過ごす時間
  • 本数調整の意味合いが強い映画があった場合に見ちゃう時間

等々を考えると、時間や手間の面でかなり利点があり、単純に金額換算したとしてもすごいメリットがあると感じてるので私はhuluを使ってます。


hulu


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加