家庭用金庫の必要性を感じたのは火災への心配が減り旅行や買い物に行きやすくなった事

旅行に行くにあたって万が一の火災がたまに頭をよぎる事があり、家庭用金庫の必要性を感じたので購入しました。


今までも「金庫あった方が良いよな~」とは思っていたのですが、調べずに、高いんだろうなと思っていたのでそのままにしていました。


で、やっと買ったので使用し初めてどんな感じになったかを一例としてこの記事に記載します。


「家庭用金庫買っても良いけど、必要性があんまりなぁ~」って場合があると思うので。


金庫を購入した結果としてどうだったのか?


金庫を購入した結果、旅行時に家を空けるときに安心感を持てる様になりました。といっても火災に対してですが。


購入するまでは、旅行に行っている最中にたまに火災の事が頭によぎる事があり、考えても何かできるわけではないとは思っても、ちょい気になって旅行にのめりこめない、みたいな時がありました。


私が家庭用の金庫を購入した動機の一番はこれだったのですが、購入後の旅行ではこういった心配は全然出なくなりました。


というより、頭に出てきちゃっても一応やっておいた方が良い事はやってる、って感じで考えてしまってもすぐに切り替えられる様になりました。


なので、旅行を楽しみやすくなった、ってのが一番必要性を感じられた部分でした。


一番の目的が達成できたので、これだけでも個人的には買って良かったって感じられました。


また、ほぼ同じ理由ですが普通の買い物等の時に出掛けやすくもなりました。


買い物に行く時や出掛ける時にも、旅行の時と同じ様にちょい頭によぎる事があったのですが、それもすぐ切り替えられる様になりました。


あとは、大事な物を入れる所が一元化されるのでどこにしまったかすぐ分かるってのも結構便利です。


印鑑など「たまにしか使わない物」がたくさんあると、何をどこにしまったかこんがらがったりして、探すのに時間がかかったりする事がありましたが、それも一元化されるのですごく楽です。
(私の場合は、2つ金庫を購入したので二元化になりました。)


また、私の場合は個人的な記録なども保管しているので、人を家に呼んだ時の「なんかの拍子に目に入っちゃうんじゃないか?」みたいな心配はなくなりました。日記など。


なので「見られても問題ないけど、できればそっとしておいて欲しい記録帳」みたいな物がある場合には、その面でも知り合いを家に呼びやすくなると思います。


なので、頻繁に出し入れする事になるので、その部分でも家庭用金庫の必要性を感じられました。


銀行の貸金庫などではないという意味で。


という事で、個人的に家庭用金庫の必要性を感じられたのは、


  • 旅行時に不安が出て楽しみづらくなっちゃう場合
  • 買い物や出掛ける時に不安が出ちゃう場合
  • たまにしか使わない物がたくさんある場合
  • 目に触れて欲しくない物がある場合
  • 頻繁に出し入れする物がある場合

などの場面でした。


まとめ


私の様に旅行に出る時や家を空ける時にいつもちょっと気にかかっちゃうって場合には家庭用の金庫は、値段もそこまででもないので用意しておくのは旅行を楽しむためにも結構役立つと思います。


私の場合は金庫ってかなり高いんだろうなと思い躊躇していたのですが、購入時に調べた事によって金庫の値段はそこまででもないという事で購入する事にしました。


頻繁に出し入れしたり、入れる物が増えるという場合には家庭用金庫は役立つかと思います。


金庫のランキングを見る(楽天)


金庫を選ぶ時に確認しておいた方が良いと思った事は、別記事の家庭用金庫の選び方の記事にまとめました。


という事で、家庭用金庫の必要性がそんなに感じられず、買っても良いけどどんどん長引いてるって場合の参考になれば幸いです。



関連のあるその他の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加