一人暮らしで治安が心配な時は借りる前に駅やコンビニまでの夜道の電灯や人通り等を確認しておく。

一人暮らしを始めるときに部屋を決める際に治安が気になることがあると思いますが、不安な場合に、物件を下見に行った時や部屋を決める際にあらかじめ確認しておくと不安が軽減出来るかな?という事を書きたいと思います。


実際に住んでみないと分からない部分はもちろんあるのですが。


夜道が怖くないかの確認をしておく。


治安が心配な場合は、最寄りの駅から物件までの道が不安なく歩ける道なのかを確認しておきます。


駅から物件までの道もしくは最寄りのバス停からの道の確認


帰り道に電灯が切れていないかどうか、途中に店が所々あるのかどうか、コンビニなどがあるのかどうか、等を確認しておきます。


難しい事ですが、可能ならば自分が帰ってくるであろう時間帯(生活し始めた時に歩くであろう時間帯)に実際に歩いてみるのが良いかと思います。


また帰りにバスを使用して帰宅するという場合には、バス降り場からの道の状態なんかも確認しておくと治安への不安が和らぎます。


人通りの多さの確認


帰り道自体の人通りの多さなんかも確認しておくと治安への不安が和らぎます。


コンビニがあった場合コンビニの前の人通りはどうなのか、とか。


めちゃくちゃ人が多い必要はないですが、人通りが全くなく自分独りだけで長い事歩かないとならない場合には、道を歩いている最中に結構怖さも出てきます。


通りたくない箇所がないかどうかの確認


また、通りたくないって感じる場所がないかどうかも確認しておきます。


例えば、電灯も何もついていない深夜の公園とかです。結構怖いです。


また、その時間帯に物件の近くでちょっと待ってみたり、うるさくないかとか騒音がしないか等をある程度確認しておくと更に良いかと思います。


近くのお店への道も確認


一人暮らしを始めると、買い物をする時間も遅くなりがちになりますし、家に何かないって場合や買うのを忘れたって場合には、結構遅い時間でもコンビニや薬局に買い物する機会もあります。


なので、その時間帯の物件からコンビニ・薬局への道も確認しておいて下さい。


引越しの際はHOME'Sで一気に料金比較が便利↓
引越し 見積もり


駐輪場やポストの状態を確認しておく。


あとは駐輪場に使ってない自転車が放置されてたりゴミやほこりが溜まっているかどうかも確認しておくと、治安というか住むにあたっての不安も和らぐと思います。


駐輪場が汚いとか散らかっているという場合には、あんまりそのマンション自体が頻繁には掃除されてないと言う事なので管理状態がいくらか分かります。


また、かなり時間が経っているチラシが溢れているポストがないか等も確認しておきます。


普通は使っていないポストにはチラシなどを入れない様に注意書きやガムテープなどが貼られています。


なのでそれらも確認しておくとマンションの管理体制なんかが若干分かるかと思います。


また賃貸候補の物件の近くの家や物件もどんな状態なのか(駐輪場や駐車場)等もある程度確認しておくと、一人暮らしの不安が減らせます。


マンション内へ入る扉が安心できるかどうかの確認(オートロックかどうか)


また、治安が不安という場合には、当たり前ですが、マンション内へ入る扉がオートロックになっている方が安心できます。


自分の部屋と、マンションのオートロックで二重になっていると生活している時に安心感はあります。


共用部分の状態を確認しておく


共用廊下に物が出っ放しになっているかどうかや掲示板も下見の段階で確認しておくと、住み始めてからの面倒事なんかも減らせますし、マンションの管理体制なんかもある程度分かります。


廊下の清掃自体は、清掃業者の方が掃除してくれたりしますが、共用廊下に物が出ているのに放置されているという事は、住み始めてから問題が出てきた時にすぐに対応してくれなかったりするので。


もちろん一概には言ませんが。


一人暮らしで治安が心配な場合のまとめ


まとめると、一人暮らしで治安が心配な場合には以下の様な事を確認しておきます。


  • 夜道の確認(街灯、人通り、コンビニ、公園等)
  • 駐輪場やポストの確認
  • 物件の近隣の状態の確認
  • 共用部分の確認(廊下や掲示板も確認)
  • オートロックかどうか。

一人暮らしを始めるにあたって何を確認しておけば良いか分からない事があると思いますが、治安への不安は上述した事などを確認しておくと軽減できるかと思います。


他にはカーテンや窓を開けた状態で暮らせそうかの確認や、必要なお店やサービスが近場にあるかどうかを確認しておくのも結構重要です。


引越しするならHOME'Sで一気に料金比較が便利
100社以上の引越し業者を比較可能↓
引越し 見積もり


関連のあるその他の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加