一人暮らしで栄養バランスが気になり始めてから続いている色々な種類の食材を食べるための習慣

栄養バランスを考えたら、色々な種類の食材を食べて色々な栄養素を摂る、というのが大事ですが、一人暮らしを始めると、実家で暮らしていた時と違って自分で食べる物を考えて作っていく事になるので毎回同じようなモノを食べたり、より簡単な食事(冷凍食品など)で済ますってなることが多いです。


なので、必要な栄養がきちんと摂取できているか、栄養のバランス的な事が気になってくるんですが、かといってキチンとした「生野菜毎日用意して、色々な種類の料理を作って」ってやるのは結構大変で続けるのが難しかったりします。


「毎日スーパーに買い物に行くっての難しいし、色々調味料を使うような料理も難しい」みたいな。
だけど、栄養バランスもやっぱり気になるって面もあったり。


なので、私が続けられている、ある程度は栄養バランスの改善が出来ているんじゃないかな?という事を以下に記載します。


と言っても全然栄養バランスが完璧になるってわけじゃないですが。


栄養バランスと労力の妥協点って感じです。


記事の目次
  1. 基本的に発酵食品はめちゃくちゃ体にいいのが多い
  2. 野菜ジュース、フルーツミックス系を続けられる形で買う
  3. 外食時は食いたいもの+家じゃあんまり食べないもの、もしくは体に良さげなモノを食べる。
  4. 食べたいと感じたらそんなに値段を気にせずに買う
  5. カットした野菜を届けてくれるサービスを使う。

スポンサーリンク


基本的に発酵食品はめちゃくちゃ体にいいのが多い


テレビとかでよく出てきますが発酵食品はなんだかんだ体にいいって結論になることが多いです。


普通に自炊で作るような料理では取れない栄養素が摂れるのでやっぱり発酵食品は何かしら食べれる様にしています。


キムチだったり、納豆だったりヨーグルトだったり。


発酵食品は自分で料理するわけではなく購入しておいて食事の時に一緒に食べるってだけなので、継続するのも簡単です。


あと、体に良いもの食べてるって思ってるだけで精神衛生上良いですし、実際にそういう勘違いの様なモノが体の調子を良くするみたいなところがあると感じているのでそういう面でも発酵食品はできるだけ摂取する様にしています。


野菜ジュース、フルーツミックス系を続けられる形で買う


また、毎日飲むわけじゃないですが、野菜ジュースも栄養バランスが気になった時に飲み始めて、なんだかんだ続けられている事です。


色々な種類があり、最初は自分が好きな味がどれか分からないと思うので、何種類か買って試してから通販で一気に購入する、というのが良いと思います。


ペットボトルの大容量のものだと値段は割安なのですが、人によると思いますが、私の場合は毎日続けるとか2日にいっぺんで飲むっていうのですらあまり続かなかったです。


なので、続けるという意味では、一回分ずつパックになっているものが割高ですがおすすめです。


また、フルーツなんかも一人暮らしの自炊ではあまり食べる機会がなかったりするので、(食べたくなっても切るの面倒とか保存しておくのが難しいとか)フルーツ系のもおすすめです。フルーツ系のは結構飲みやすいというか、普通においしいのが多いです。


人によって全然変わってくる事だとは思いますが、実店舗に買いに行く時は量を買う場合持って帰るのが大変な事があるし、私の場合、どうしても値段に目が行きがちなので実際に買う時に結構躊躇してしまったりします。


他の飲み物と比べると野菜ジュースは値段的に若干高めで、大量に買うことになるので。


ネット通販で頼むようにすると、体のためって感じで実際に買いやすくなります。


実際にお金を支払うって所がなく、ポチるだけなのでその面では心理的に敷居は低いです。


普通はあんま支払いやすいってのは良くない事かもしれないですが、お金を我慢する対象が体の栄養に関するってのはもっともったいないかなっと思うのでメリット的になっています。


野菜ジュース系のランキングはこちら。


楽天のランキング


Amazonのランキング


外食時は食いたいもの+家じゃあんまり食べないもの、もしくは体に良さげなモノを食べる。


また、一人暮らしを始めてから栄養バランスを考えて気にする様にしだしたのが、外食時は食べたい物+体に良さげなモノって感じにして頼むようにしたことです。


もしくは家じゃあんまり食べない様なモノを頼む様にしました。


家じゃ自分で作るのに敷居が高い様な料理や、自分じゃあんまり食べない野菜を使っている料理など。もちろん食べたいって感じないものは頼みませんが。


自分が好きな食べ物とちょっと食べてみたいって思うようなあんまり食べない料理があったら、そんぐらいの場合には、あんまり食べない料理の方を頼むっていう感じにしています。


いろんな種類を食べるっていうのは栄養バランスを考える時の基本だと思うので家で自分で作る料理で食べられる食材を使っている料理を外食時にも食べるっていう状態だと、やっぱり摂取する栄養の種類自体が限られてきます。


なので、何かしら家では食べないものや体に良さげと感じるものを頼んだり。


栄養の事を過度に考えて食べててもって感じはしますし、食べたいって思ったのが欲っしている栄養みたいなところがあるのでそんなに厳しく考える必要はないとは思いますが。


食べたいと感じたらそんなに値段を気にせずに買う


また、一人暮らしで食事が偏ってくると、自然と、今まであまり好きじゃなかった食材とか、あんまり食べてこなかった料理が食べたい!ってなってきたりします。


その時には、値段や費用の事は考えずに、スーパーで買って自炊の時に食べてみたり、外食時もお店で頼んだりみたりってするのがおすすめです。そうすると無理なく続けられる状態で勝手に色々な栄養素を摂る事になるので。


調味料とか食品にかける系も色々と試すと結構楽しめます。


また、食べてみるとおいしさ再発見的な感じでハマるってのが結構出てきます。
(私の場合はえのきとかナスとか、ごま油とかがありました。)


なので、食べてみよっかな?って感じたら、購入する(注文する)ってのが全然無理なく栄養バランス改善になる事なのでおすすめです。


ただ、スーパーの場合は何でもかんでもカゴに入れてたら費用が高くなっちゃうので、先に必要な物を入れてから他のを見る様にして下さい。


カットした野菜を届けてくれるサービスを使う。


栄養バランスが気になるし自分で用意するのもあまり時間がないって場合には、1食分ずつぐらいで冷凍された状態の食事を届けているサービスなんかもあります。


家に届いたらあとは炒めたり、焼くだけみたいな状態になっている食事を配送してくれるサービスです。


多分ポストにチラシとかが入ってくると思うのでバランスよい食事が食べたいって場合には利用を考えても良いと思います


栄養バランスを考えてやれている事のまとめ


栄養バランスのためやれている事のまとめ
  • 発酵食品
  • 野菜ジュース・フルーツジュース
  • 外食時は自分ではあまり作らない物や食べない食材の物
  • 食べたい物があったらそんなに気にせず買う

という事で私が栄養バランスの事考えて食事をする時に気をつけて続いている事で、なんだかんだ続けられている事っていうのは上記の様な事です。


栄養バランスが気になる場合には、基本的には色々な種類を食べる努力をする感じになると思います。


また、野菜摂りたいけど毎回用意するのが面倒って場合はよく作る料理で使う野菜を混ぜた状態で冷凍保存しておくのがおすすめです。



関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加